BLOG
年末年始の休診のお知らせ

2022年11月29日
ハロウィン

 

 

リハビリ待合の水槽もハロウィン仕様になりました

 

魚たちもなんだか喜んでいる様子

 

2022年10月13日
秋の訪れ

 

 クリニックの植物たちも季節を感じ取り

 

 模様替えが始まっています

 

 綺麗な花を咲かせていますので、お近くを通られた際には

 

 ぜひご覧ください

 

 

 

 

 

 

2022年10月05日
9月6日診療

 

 診療開始の時間が近づいてきましたが

 

 かなりの突風が続いています

 

 スタッフ、患者様の安全を第一と考え、

 

 14時からの診療と致します

 

 何卒ご了承ください

 

 

 院長

2022年09月06日
駐車場入り口

 

お待たせいたしました

 

“表通りからの車の入り口がわからない!”

 

との声を多数いただいておりましたが

ようやくサインを設置することができました

 

お気をつけてご来院ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年08月05日
台風4号接近

 

 先ほど佐世保市に上陸があったとアナウンスがありました

 

勢力がさほど強くないこともあり、当院は通常通りの診療予定ですが

 

来院予定の方は状況に応じて、無理のないご判断を選択していただければと思います

 

リハビリ予約や処方などについて不安、不明な点があれば

 

092-558-6004 までお問い合わせください

 

 

 

 

2022年07月05日
関節鏡下手根管開放術 , NanoScopeTM (Arthlex社)

 

 

手指が痺れ、親指の付け根の筋肉が痩せてくる病気に“手根管症候群”があります

 

症状や進行の程度によって手術を行う場合がありますが

当院では手のひらに切開を行わない、関節鏡(カメラ)を用いた手術を行っています

その際に用いるカメラが1.9mm の太さのNanoscopeTM で、手首に1箇所の小さな切開

のみで行うものです

手術時間は10分程度で抜糸の必要はありません

 

まずは診断

気兼ねなくご相談ください

2022年06月23日
肘のスポーツ障害

 

 

野球、バレーボール、柔道、ソフトボール、テニスなどをプレーしていて肘の痛みが強くなり紹介受診。

というケースを数多く経験してきました。

関節軟骨が未成熟な小学生〜高校生が多く、診察にこられた際にはやむを得ず手術を選択ということも。

内側側副靱帯で治療を悩んでいる選手も多く来られます。

甲子園出発前の投手のチェックを高野連から任せていただいた大学時代も貴重な経験。

 

痛み出して早期であれば安静や適切なリハビリで良い結果が得られることも。

肘が痛みの中心であっても、競技のフォームや股関節、体幹の使い方などが影響していることもあります。

 

気になる症状はエコーなどで早めのチェックをお勧めします

 

手術の際は関節鏡を中心に負担の少ない手技を検討します

 

長い期間、高いパフォーマンスを維持するためにはしっかりとしたコンディショニングを

2022年06月23日
学会にともなう・・・

 

  2022年6月11日 土曜日 

下のポスターにお示ししますように

  光栄にも学会の座長にご指名いただきました

  通常通り朝から出勤しておりますが

  10時からの診察は代診の先生にお願いしています

  ご迷惑をお掛け致しますが

  安心してご来院ください

 

 

 

         

2022年05月24日
放射線部より 骨密度検査のご紹介

 

 

 

 

2022年05月21日